東京都八王子市の小学生男子バスケチームです


by max-boys

<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

練習試合

11月23日(土)  川口小

【第1試合】
vs 柿生  ●(21-86)
スコアラー「メンバーが揃わず寂しい中、暗い雰囲気にはそれほどならず
各々がんばっていました。
今日は風邪から復活したそうた(5年)が、
キレのあるドライブを何度もしていました」

【第2試合】
vs 中沢  ◯(52-27)

【第3試合】
vs 光華ミニバスケットボールクラブ  ●(26-37)

【第4試合】
vs 柿生  ●(22-68)


小学校の学芸会で、6年生2人を含む5人が2試合目からの参加でした。
監督も途中で来てくれ、
あの光華さん相手にいい試合ができました!

赤木コーチ「よくがんばりましたって伝えてあげて」

しかし、1試合目がベストメンバーではなかったということで
最後に組んでいただいた柿生さんとの2戦めは、
とても残念な内容に終わりました。

本当に、男子のモチベーションというのは
女心と秋の空以上に移ろいやすいものですね。

稲原コーチいわく、「全てにおいてMAXより優っているチーム」ですが、

「それでも意地を見せよう」

というアドバイス、
君たちの心には響きましたか?

やられて終わりではなく、
敗因を考え、ミスの原因をつきとめ、
その解決策をみつけて
練習でやってみる。
でなければ向上はない。

まさにその通りです。

「ではどうしたらいいか」

常にそれを考え、
わからなかったらコーチに質問し、
自分を高めてくださいね。


▶サテライト(2Q 低学年試合)
【第1試合】
vs 柿生  ●(0-40)
スコアラー「コテンパンにやられました。
ベストメンバー以外も積極的にプレーできるような雰囲気作りをしたいなぁ」

【第2試合】
vs 中沢  ●(0-21)

【第3試合】
vs 光華ミニバスケットボールクラブ  ●(2-22)


新入団の選手だけでがんばりました。
オフェンスもディフェンスもまだまだですが、
一生懸命さは上級生にも負けません。
試合に出たくてたまらない様子がいつも伝わってきます。
がんばろう!
[PR]
by max-boys | 2013-11-30 17:31 | 戦☆績

いちょう杯

11月17日(日)  市民体育館

【第1試合】
vs 南陽台フェニックス  ●(26-39)

【3位決定戦】
vs 椚田  ●(34-35)


e0207449_14384889.jpg



MAX女子との決勝アベック出場を果たせたいちょう杯。
前日になつき(5年)の欠場がわかりました。

なつきがいないと勝てない!」

という雰囲気の中、
なつきからみんなへの

「大事な試合に行けなくてすみません。
みんなが本調子なら勝てると思うからがんばってね。
ベンチでは、みんなの応援が強いと頑張る気持ちも強くなるから
応援もがんばって!」

というメールに励まされ、

マネージャーからの

なつきがいなくても勝てるチームになれれば、
なつきが戻ってきたMAXはもっと強くなれるよ!
だからみんな、なつきがいなくても勝つよー!」

というメールに力を得、

なつきがいなくても勝とう!」

という思いで会場に向かいました。

試合はお昼からだった女子も朝一番から応援に来てくれ、
監督もベンチに入り、
まさに全員で臨んだ試合でした。
全員野球ならぬ全員バスケです。

南陽台さんにはずっと勝っていないのですが、
強敵南陽台女子を破っての決勝進出を果たした女子キャプテン

女子も前はボロ負けしたけど、がんばって勝ったから男子も大丈夫!」

と激励してくれました。

6年生メインの第1Qは、
ゆうたろうのシュートやフリースローがよく決まり、
1点差をキープしました。

5年生メンバーの第2Qでは
ガードのなつきを欠いたことでいつもの勢いが感じられず、
ぶんごのいいシュートもノーカウントになったりと、
点差を広げられてしまいました。

第3Qでは6年生がさすがの意地を見せ、
2ゴール差まで迫りました。

しかし正念場の第4Qではパスがなかなか通らず、
ファールが重なってフロースローを取られたり、
リバウンドの弱さが出て相手に何度もシュートチャンスを与える結果に。
終わってみれば13点差がついていました。

でも!
手応えは感じたはず!
今までよりいいプレーも増えてる!
この試合の反省を次に活かせれば!

らいや「次は絶対勝つ!」

椚田さんにもずっと勝っていないのですが、
この日のMAXはいい試合をしてくれました。
ベンチも応援席もすごく盛り上がり、
1点差の惜敗も、悔し涙するよりも

「超惜しかった!」

と晴れ晴れした顔の選手たちでした。

結果は4位でしたが、
がんばった結果のいい4位です。
コーチのポジティブな指示と
監督の個別アドバイスが、
選手たちを前向きな気持でプレーさせてくれました。

これから多摩リーグ、鈴木正三杯、八王子選手権とまだまだ公式戦は続きます。
最後の最後に笑えるように、
反省を練習に生かし、
目標をしっかり持って、
課題をきっちりこなして、
次の試合でがんばりましょう!
[PR]
by max-boys | 2013-11-21 14:40 | 戦☆績
きょう、5年生いかしあいで出れませんでした。
ぶんごとれんしゅうしても出れない。
れんしゅうで左手のレイアップ入らない。
右手だけでしかいかない。
せがMAXの中で一ばん小さい。
れんしゅうもさぼってると言われてるけどじぶんのなかではさぼってない。

ひよこカップで自分はこうへいにたよってばっかりでこうへいが早くつかれた。
自分で行けるところもこうへいにパスして、
自分であまりいかなかった。
しあいで自分は走るいがいになにをすればいいのかがわからない。
今日5年生いかしあいで出れなくてくやしい。
みんな出れなくてあたりまえだと言っていました。
なつきも2年生のとき出れなかったと言ってました。

これからあいている時間にこうへいに聞きに行くことにしました。

自分のじゃく点は、早くパスをしない。
かそくりょくがない。
手首、足のひざをつかわないというところです。

野口コーチの一言
「負けたら自分のせいだと思う」

いなはらコーチの一言
「ディフェンスのよりがあまいからはなれたところでうたれるから
よってディフェンスをする」
[PR]
by max-boys | 2013-11-15 15:17 | 少年の主張

練習試合

11月10日(日)  上川小

【第1試合】
vs 国分寺  ●(39-35)

【第2試合】
vs FJBC  ●(15-18)

【第3試合】
vs 川越エルフ  ●(18-55)


ディフェンス、ボロボロでした。
監督に習った直後はあんなに変わったのに、まだまだ身にはついていなかったようです。
シュートが入らなくても、
それをフォローするリバウンド、ディフェンスをしっかりすることが大事です。
いちょう杯決勝まで練習日は少ないです。
この試合をうまく生かしましょう。


e0207449_14562116.jpg


▶5年生以下試合
【第1試合】
vs 川越エルフ  ●(39-33)

【第2試合】
vs FJBC  ●(28-21)
スコアラー「ゆうのナイスプレーがいくつもありました。
ドリブル、ヘルド、うまくなってます✨
ぶんごの右エンドラインからのドライブ、そして左手レイアップ、見事でした」


この日は野口コーチも来てくれました。

「自分のものさしで人を測るな」

というお話をしていただきましたが、
ちゃんとノートに書けましたか?

「他人のせいにするな。
もっと自分にできたことはないかを考えるんだ」

という教えは胸に刻みましたか?

「反省なくして成長なし」

です。
反省は自分の糧になります。
全員が自分を高めれば、チーム力が上がります。
他人のせいにするなっているのはそういうことですよ。
がんばりましょう。
[PR]
by max-boys | 2013-11-15 14:57 | 戦☆績
11月4日

最後のミニゲームだったけど 良かったよ~。

ゆうなんて端から端まで走ったらボールに追いつきそうだったし
自分でもファール出しちゃう位ディフェンス夢中でやって
フリースロー1投目は外したけど落ち着いて2投目入れて。

そういちろうはゴール下でいつもリバウンドに絡んでるの。
あまり夢中になりすぎて(結構競ってたし)
多分赤木コーチも集中してたんだろうね
後半メンバーチェンジを忘れて こうた出番なしだったけど。

やっぱり上級生がいないと責任感が出るんだね。
また ミニゲームやってくれると良いねぇ。

ともろうもちっちゃい身体でも気持ちは負けてなかったよぉ。
さすが(!)ぶんごの弟!
[PR]
by max-boys | 2013-11-13 16:56 | チチハハのつぶやき

いちょう杯 予選

11月4日(月)   長池小

vs 中散田  ◯(68-25)


これで17日の決勝進出が決まりました。
ただし、課題はまたしてもディフェンス。
本当に勝つ気があったら、
もうちょっとがんばろうよ…。

この日にあった由井一わかくさ戦は、
一進一退の攻防が見事でした。
「気を抜いたほうがやられる」
まさにそんな試合。
リバウンドをあきらめない
ディフェンスを粘ることの大切さを教えてもらいました。
子供達はあの試合でどう感じたでしょうか。
同じ土俵に上がれるように、
意識を高く持って練習できるでしょうか。。。

e0207449_16335989.jpg




また、予選の後は低学年のミニゲームをしていただきました。

緑ヶ丘さん相手に、13-13の引き分けでした。
低学年試合では最上級生として新入団の4年生たちもがんばりました。
[PR]
by max-boys | 2013-11-10 14:39 | 戦☆績

練習試合

11月2日(土)  藤橋小

【第1試合】
vs FFファイヤーズ  ●(20-76)

【第2試合】
vs 藤橋フェイシング  ●(18-56)
スコアラー「今日はファールが少ないように思います!
昨日監督にみっちり回りこんでのディフェンスを教えていただいたからかな?
みんな自信を持ってプレーしてほしいなぁ・・・!」

【第3試合】
vs 椚田  ●(29-45)
スコアラー「パス回しは割りとうまく行ってもシュートを多く外し、コーチに怒られていました。
自信なくシュートを打っていては外す。
子供達に自信を持たせたい!
自分たちはできる、ぼくらでがんばろう!って…。」

▶低学年試合(2Q)
【第1試合】
vs FFファイヤーズ  ●(14-6)

【第2試合】
vs 藤橋フェイシング  ◯(8-2)
スコアラー「相手が倒れたのをしっかり見て、落ち着いてゴール下を決めたともろう
なつきからのナイスパスでゴール下のゆうきに通り、ゆうきナイスシュート!
速攻でフリーでパスをもらい、もらった場所からミドルシュートるきや

【第3試合】
vs 椚田  ◯(12-6)
スコアラー「るきやのゴール下、ディフェンスを1人かわしてのフェイクシュート、決まりました!
ゆう、積極性が出てきました。
リバウンド取り合い、勝ちました!」
[PR]
by max-boys | 2013-11-10 14:01 | 戦☆績

高橋教室 in 山梨 2日目

10月27日(日)  忍野村民体育館

【第1試合】
vs 八代ミニバス  ●(43-52)
スコアラー「ゆうたろうのフリースローがよく決まりました。
なぎの気合の入ったディフェンスで、相手の4番がドライブしてこなくなりました。
ナイスディフェンス!」

【第2試合】
vs SUブレイズ  ◯(69-9)
スコアラー「練習していたディフェンスがよく決まりました」

【第3試合】
vs 中沢ミニバスケットボール部  ◯(31-28)
スコアラー「コーチに怒られながらもよくがんばりました、ゆうたろう
接戦の時、応援をとてもよくがんばってくれています。」


▶低学年試合
vs 八代  ●(5-8)
スコアラー「じゅんの積極的にシュートに行く姿、そういちろうのリバウンド、りゅうたろうの速攻がよかったです」
[PR]
by max-boys | 2013-11-09 16:31 | 戦☆績

高橋教室 in 山梨 1日目

10月26日(土)  船津小

【第1試合】
vs ウエストボーイズ  ●(51-17)

【第2試合】
vs 河口湖インフィニティ  △(37-37)
らいや「4番を止められなかった。
せっかくのリードを、時間をうまく使えず守れなかったのがダメだった」


台風の影響で開始時間を遅らせての開催でした。
女子も一緒です。

向上心を持って試合に向かってほしいという
マネージャーの思いは伝わったでしょうか。

どちらも初めて対戦するチームです。
いかに早く自分たちのペースに持ち込むか、
どういう意識で試合に臨むかが大事です。

試合の後は監督がこっそり企画してくれたボウリング大会で大いに盛り上がり、
子供達も楽しい夜を過ごしました。
その分、2日目は頑張ろうね!
[PR]
by max-boys | 2013-11-09 16:19 | 戦☆績

練習試合

10月20日(日)  川口小

【第1試合】
vs 相原グリーンジョーカーズ  ◯(86-13)

【第2試合】
vs スーパーホッパーズ  ◯(48-27)

【第3試合】
vs 相原グリーンジョーカーズ  ◯(80-7)

【第4試合】
vs スーパーホッパーズ  ◯(58−20)


大雨の中、女子と一緒の練習試合です。
相原さんは、女子チームから独立した創部間もない男子チームだそうで、
MAX保護者としては他人とは思えない初々しさでした。

e0207449_16302222.jpg



監督からは、

「ディフェンスはおもしろい!
ディフェンスはかっこいい!」


と、ディフェンスの大切さを教えていただきました。
(これ以上は機密です☆)

女子チームの試合も刺激になります。
監督の指示通りの、
ディフェンスとリバウンドを徹底したプレーを見せてもらいました。

2年生たちの積極的なプレーも
「このまま行くといいね」
とほめていただきました。

いいところは伸ばし、
注意を受けたところは素直に聞いて、
いいチームを作っていきましょうね。
[PR]
by max-boys | 2013-11-03 16:37 | 戦☆績