東京都八王子市の小学生男子バスケチームです


by max-boys

<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

練習試合

1月26日(土)  川口小

【第1試合】
vs 由井一ファンキーズ  ◯(40-29)

【第2試合】
vs MMBC ◯(52-24)
  「途中で注意される場面もあったが、とてもよいプレーだった」

【第3試合】
vs 由井一ファンキーズ  ●(28-29)


新チーム戦(2Q)
【第1試合】
vs 由井一ファンキーズ  ◯(21-17)

【第2試合】
vs MMBC  ◯(18-14)



新年度を見据え、レギュラーチームの後に新チームでの試合を組みました。
試合をしながら、新チームでの自分の役割を掴んでいけると思います。
全員が「自分がやる」という気持ちでプレー出来れば、
きっといいチームになりますよ。

6年生はさすがの得点力でした。
ディフェンスもオフェンスも、この1年で本当に進歩しました。
あとはもっと強いメンタルを持ち、
声を出して自分たちでチームを盛り上げることが出来れば、
残り少ない公式戦で、きっといい結果が残せると思います。
悔いのないよう、一日一日、一試合一試合を大事にしていってほしいです。
[PR]
by max-boys | 2013-01-28 23:13 | 戦☆績

練習試合

1月19日(土)

【第1試合】
vs リベルタ  ◯(41-13)
  「寒くて手が動かないのはどのチームも同じ。
   ディフェンスをもっとがんばってほしい。
   リバウンド、スクリーンアウトがんばれ!」

【第2試合】
vs 黒須ドルフィンズ  ◯(44-15)
   「自信を持ってプレーできていた。
    強気のプレーも多かった!」

【第3試合】
vs 緑が丘エンジェルス  ◯(41-23)
   
【第4試合】
vs リベルタ  ◯(33−16)

低学年試合
vs リベルタ  ◯(65-4)
     「5年生以下5人しかいなかったので、4Qフル出場で頑張りました!」
vs 黒須ドルフィンズ ◯(22-8) 2Q

vs リベルタ  ◯(30-1) 2Q


赤木コーチより、
「正三杯の緊張感がほぐれたのか、みんなのびのびプレーしている」
という言葉がありました。


練習で身につけた力を
試合で出しきることができるよう、
全力プレーを心がけようね。
[PR]
by max-boys | 2013-01-28 14:10 | 戦☆績

鈴木正三杯

1月14日(月)

【第1試合】
 vs タヌキ  ◯(46-14)
  
【第2試合】
vs 大泉クローバーズ  ●(30-48)
  
マネージャーよりコメントです。

 「第1試合、自分の仕事をしっかりやって、みんなで勝ち取った1勝でした。
 第2試合は少し慌ててたのと、リバウンドがなかなかできなかったかな。
勝ち上がれなかったのは残念でしたが、頑張りました。
もっとできることはたくさんあるはずです。
もっと身につけ、次につなげましょう。
有明まで行き、きれいで暖かい会場にも恵まれ、試合をさせてもらうことができました。
帰りは大雪になり大渋滞でしたが、良い経験、思い出になりました。
応援も有難うございました」
[PR]
by max-boys | 2013-01-28 12:56 | 戦☆績

練習試合

1月12日(土)  川口小

この日はアスプスJr.さんと4試合させて頂きました。

【第1試合】
 ●(38-40)
     「ミスをしても、そのままマイナスムードに流されることなく
      その後いいプレーが出せるようになった、と思う」

【第2試合】
  ●(17-51)
    「ディフェンス、オフェンスともとても動きが悪く、
     得点につながらなかった」
    「ゆうたろう(5年)のナイスリバウンドが何本もあり、
     一生懸命なプレーがチームの雰囲気を何度もよくした」

【第3試合】
 ●(21−39)
    「がんばっているのだが点が入らない。
     普段りょうた(6年)の得点に頼っているのだと実感」

【第4試合】
●(34-45)



「なんということでしょう・・・!」という感じの4戦全敗でした。
ベストメンバーではなかったのですが、
気持ちの問題だという気がしてなりません。
負けてる時こそ声を出して、
気持ちを盛り上げなければ!

それぞれが自分のできることをせいいっぱいやったかどうか、
それが大事です。
いつでも、どんな相手でも、
常に自分のベストのプレーができるよう、
普段からもっと意識して下さい。
同じ負けでも、負けから何か学んで下さい。

アスプスJr.さん、一日おつきあいありがとうございました。
[PR]
by max-boys | 2013-01-26 17:59 | 戦☆績

練習試合

12月26日(水)  川口小

【第1試合】※5年生以下
vs 川口MAX女子  ◯(46-22)
 「朝一の試合で体が暖まってなく、キャッチミスが目立った」

【第2試合】
vs 城北  ◯(46-29)

【第3試合】
vs 城北  ◯(64-28)


この日はこういち(6年)が2試合で34得点と大当たり。
そしてぶんご(4年)も3試合で26得点。
力はあるのに普段はなかなか積極的に行けず、
周囲にはがゆい思いをさせていた二人です。

勢いのある選手がいれば、
他の選手も負けずにノッていきます。
相手がどんなチームでも、
大事なのは自分の気持ちを前向きに保ち続けること。
自分の心がけ次第で、
チームに良い作用が生まれます。
いいプレーが出来たイメージを忘れずに、
次につなげて行きましょう。
[PR]
by max-boys | 2013-01-22 13:43 | 戦☆績

練習試合

25年1月6日(日)  立川4小

【第1試合】
vs 鳥が丘  ●(59-14)

【第2試合】
vs 新座石神  ●(86-26)
   「相手のペースにのまれてしまい、
   コーチからの指示が全くできなかった」


【第3試合】
vs 武蔵台  ◯(32-29)
   「1Q、2Qはベストメンバー、3Q、4Qは5年生以下で構成。
    ともきが目立つが、
    周りも以前のようにともき頼みというわけでもない」


【第4試合】
vs FJBC  ●(32-12)
   「3Qで終了。
   今日は全体を通してひびきがよかった。
   こういちもよくリバウンドに飛んでいた」

【ひよこ】
 vs FJBC  ●(19-23)


 5年生の得点が増えて来ました。
 それぞれ得意なプレーがあります。
 自分の武器を自覚して、チャンスだと思ったら積極的に行きましょう!

 課題はやっぱりディフェンスでしょうか。
 相手にシュートを打たせないよう、
 パスやドリブルをカットに行きましょう。
 よく周りを見て、次に自分がどう動いたらいいかを
 常に考えながらプレーしてみよう!
 そしてもっと勝ちにこだわろうね。
 相手がどんなに強くても、いい負け方があるんだよ。
 次につながるような試合をしようね。

対戦してくださったみなさん、
どうもありがとうございました。
[PR]
by max-boys | 2013-01-14 18:28 | 戦☆績

練習試合

12月24日(月)  川口小

【第1試合】
vs 藤橋フェイシング  ●(22-43)
     「全体的に焦りのプレー。
     足が動かず、いいプレーがほとんど見られなかった」

【第2試合】
vs 緑が丘エンジェルス  ●(30-50)
    「ミスが続いた。上のパス、ファールが目立った」

【第3試合】
vs リトルマーベリックス  ◯(40-36)
    「前半、キャプテンらしいプレーが出てよかった。
    最後はドタバタして追い上げられ、ぎりぎり勝った感じ。
    全体的にはまずまずだった。
    ひよこは圧勝!がんばってました(・∀・)」

        ※コメントは各試合のスコアラーからです。


 練習の時にいつも注意されていることが試合に出てしまうとか、
 コーチからの指示にすぐ対応できないとか、
 できるはずのことができないのは気持ちに余裕がないからでは?

 自分たちの練習してきたことにもっと自信を持って、
 声を掛けあってプレーしてごらん。
 気持ちがつながれば、プレーもつながるよ。
[PR]
by max-boys | 2013-01-14 17:58 | 戦☆績

練習試合

12月16日(日)  青梅吹上小

【第1試合】
vs ゼルズキング  ◯(48-19)

【第2試合】
vs 小川ミニバスケットボールクラブ  ◯(37-36)

【第3試合】
vs ファイターズ  ●(20-40)

【第4試合】
vs アスプスJr.  ◯(33-27)


前日の試合のいいところはそのままに、
課題となったところを改善できるような試合をしたいと
臨んだのですが。

1試合目はキャプテンともきを始め、
6年生が得点を重ね快勝。
珍しく(?)早くからいいスタートが切れました。

2試合目は、小川さんがベストメンバーではなかったこともありましたが、
最後まで諦めずに接戦をモノにしました。
特に4Qラストのこういちの3連続フリースロー成功は見事でした。

3試合目は疲れが出たのか、
6年生が走り通すことができず、パスミスが目立ちました。
せっかくのチャンスもシュートまで持って行けず、もったいない試合でした。

4試合目は辛勝したものの、
前日によかったコンビネーションが見られず、
気持ちの弱さから最後の最後に追いつかれそうになるという展開でした。

一人ひとりは上手になっていますが、
試合で勝つためにはチームプレーが大事です。
いいプレーが続かないというのは、
やはり精神力と練習不足でしょう。
いつまでも

「もったいない!」

と言わせないでよ、頼むから。
[PR]
by max-boys | 2013-01-14 17:41 | 戦☆績