東京都八王子市の小学生男子バスケチームです


by max-boys

<   2012年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いちょう杯 予選

11月25日(日)  遣水小

【第1試合】
vs 緑が丘エンジェルス  ●(28-31)

【第2試合】
vs 椚田バスケットボールクラブ  ◯(48-41)

【第3試合】
vs わかくさ  ●(31-33)


全勝での一位通過を目指していた予選ですが、
残念ながら1勝2敗で予選敗退となりました。

内容的にはいい試合だったのですが、
接戦をものにできませんでした。
リードを守りきれずに
残り数秒で追いつかれ、追い越され、
悔しい負け方をしてしまいました。

初戦では、
カットイン、シュート、リバウンドと大活躍だったこういち
ケガで途中退場となったのが痛かったですね。
ひびきのフリースローや5年生のそうすけの得点もあり、
全員で点を取りに行ったのですが。

2試合目では、
スロースターターのキャプテンともきが目覚め、
自ら14得点を上げました。
ひびきの12得点、りょうたの16得点と、
6年生の3人が大奮起でした。

3試合目では、
どうしても勝ちたいという気持ちにあふれるりょうた
ボールとともに走り続け、
25得点という大活躍でした。
コート内のどこを見てもりょうたが走っているという、
素晴らしい身体能力、そして精神力でした。
途中で気持ちのくじけたチームメイトを叱咤するという場面もあり、
誰よりも勝利への執念を感じました。

せっかくいい試合をしたのに、
僅かな差で負けてしまったのは本当に残念でした。
直接敗因となるプレーはあったかもしれませんが、
敗戦の原因は一人や一つのプレーではありません。
全員、「何か」が足りなかったということです。

練習量なのか、
技術なのか、
精神力なのか、
スタミナなのか、
声なのか、
頭なのか、
気合なのか、
集中力なのか、
経験なのか

全員で、それぞれ自分に足りなかった「何か」を考えてみようよ。

指導者も保護者も、
君たちを勝たせてあげるために
自分のできることを必死で考えています。

だけど、コートに立ってプレーできるのは
君たちだけなんです。
何度も言われていると思うけど、
その自覚はありますか?

次の日の練習で、
監督にもコーチにもマネージャーにも指摘されました。

たとえばパスミスを反省したなら、
練習でパスを通す努力をしなければなりません。
でも翌日の君たちの練習は、
普段と何も変わらなかった。

声も出てないし、
不用意に投げるし、
何の工夫も見られなかった。

せっかくみんなで泣いたのに。

君たちが試合に負けて泣くのは、
これが初めてだったと思うよ。
やっとそこまでの気持ちが出てきたか、と
負けたけど収穫はあったと思いました。

でもその気持ちをすぐに忘れてしまったら、
もう涙の意味がないんだよ。
何の成長も進歩もない状態でプレーして、
また次の試合に負けるんだよ。

監督に言われたように、

「全員が勝ちたいと思っていなければ、
試合には勝てない」



自分に何が足りなかったかをもう一度考え、真剣に練習に臨みましょう。
自分で課題を見つけ、
目標意識と向上心を持って練習に来て下さい。

君たちは勝てるはず。
[PR]
by max-boys | 2012-11-29 15:30 | 戦☆績

とにかく

明日は

全力で勝ちに行きましょう。


君たちができることは、今はそれだけです。
[PR]
by max-boys | 2012-11-24 22:43 | チチハハのつぶやき
14   ぶんご


1試合目は、1Qででかい4番をおさえられてうれしかった。
もっとせっきょく的に行ってもよかった。
4番にリバウンドをいっぱいされたから、
スクリーンアウトをもっとおせばとれた。
負けたけど、東京2位に6点差はよかった。

2試合目は、6番のプレーをまねしたくなった。
18番にリバウンドで勝てればいい試合だったと思う。
ゾーンだったのに、ドリブルをしてしまってパスがまわらなかった。

3試合目は、1Q目にかなりパスがまわって自分でもシュートを決められた。
バウンドパスで、相手の足に当たってしまったから、気を付ける。

4試合目は、5番がすごく速かった。
5番のプレーがまねしたかった。
カットされることが多かったから、
強いパスが出せれば、とられないのもあった。
[PR]
by max-boys | 2012-11-24 17:01 | 少年の主張

練習試合

11月23日(金) 勤労感謝の日   川口小

【第1試合】
vs 杉並マジック  ●(25-31)

【第2試合】
vs G・レジェンド  ●(19-37)

【第3試合】
vs アスプスJr.  ◯(46-28)

【第4試合】
vs 富士見小スポーツクラブ  ●(19-63)


展覧会が終わり、
久しぶりに川口小での試合です。

初めて対戦する杉並のマジックさんは、
都内での優勝経験の多いチームです。
6点差で負けましたが、
MAX的にはいい内容の試合をすることができました。

どのチームにも身長のある選手がいて、
なかなか攻撃の糸口がつかめないようでしたが、
こういちのロングシュート、
ひびきのディフェンスなど、
自分の持ち味を発揮する選手が目立ちました。
新入団したゆうたろう(5年)が徐々に本領を発揮し、
積極的にシュートに行ったのも今後に期待できます。

特に第3試合では、
選手間のコミュニケーションがよく取れてパスがつながり、
また、相手のパスもカットする場面が多く見られました。

とにかく、試合の流れを先につかむことです。
それには何と言っても、
相手より大きな声を出したほうが勝ちです。
選手間のキャッチボイスはもちろん、
ベンチからの応援も、
試合には大きく影響します。

特に負けている時の応援は大事。
コートに立っていなくても、
ベンチから声でプレーに参加してください。

明日も練習試合です。
あさってのいちょう杯予選に向けて、
しっかり調整して行きましょう!
[PR]
by max-boys | 2012-11-24 16:51 | 戦☆績

審判講習会

11月18日(日)  青梅二小

【第一試合】
vs BLAZE  ◯(32-20)

【第二試合】
vs 多摩ボンバーズ  ◯(29-24)


この日は審判講習会のためのモデルゲームを
2試合させていただきました。

赤木コーチと選手たちの呼吸が合っていたのか、
ゲーム中の指示にもすぐ反応できました。
おかげで応援も盛り上がり、
とてもいい雰囲気でプレーが出来ました。
6年生は全員得点です。

特にひびきは、
相手のディフェンスの狭いスペースにパスを2回も通し、
攻撃のチャンスを作りました。
2試合目では、
フリースローを含む7得点の大活躍でした。
3Q続けて出ても、
最後まで走り続けられるスタミナのおかげです。

今月は、連休中に練習試合といちょう杯の予選があります。
いいリズムでできた試合を今後も続けられるよう、
各自で目標を意識しながら練習して行きましょう。

プレー以外のところでふざけて叱られることのないように!!!
[PR]
by max-boys | 2012-11-23 14:47 | 戦☆績

川口小 展覧会

11月16日(金)、17日(土)は、川口小の展覧会でした。
4月からの図工の作品が、体育館に展示されています。
たくさんの作品の中から、
6年生たちのMAX愛あふれる作品をご紹介します。

監督やコーチは泣いて感動するレベルですよ(*゚∀゚)ノ
(名前が出ている部分は一部加工してあります。ごめんね)

e0207449_11422914.jpg

[PR]
by max-boys | 2012-11-23 14:33 | 少年の主張

あきる野カップ

11月10日(土)   あきる野ファインプラザ

【第1試合】
vs 黒須ドルフィンズ  ◯(45-23)

【第2試合】
vs リトルマーベリック  ◯(42-25)

【第3試合】
vs あきる野ブルズ  ◯(52-19)

【第4試合】
vs 町田B-COOL  ●(17-19)


体育館2面で10チームという大きな大会に参加させていただきました。

別会場で低学年試合もあったようなのですが、
この日は小学校で学校公開があり、
選手が少なくて参加を断念。
秘密兵器がいっぱいいるのに残念でした(・∀・)

選手たち保護者たちが口を揃えて

「今日はひびきがよかった!」

と教えてくれました。
ディフェンスに大活躍だったそうで、
チームのムードメーカーがノッてると、
全体に勢いが出ます。

「ボールをカットしてパスを通し、
シュートにつなげるという場面が多くなり、
監督の指示通りのプレーもできていた」

とMAX得点王の母からコメントがありました。

負けた試合も僅差だったし、
ふざけて叱られる子もいなかったようだし、
全体的に合格点だったかな?

よかった試合のよかったところを忘れず、
自分のもっとできることを考え、
しっかりノートに記録しておいてください。
それが次の試合に生きてきます。

今月は練習試合のほかに、
いちょう杯の予選もあるよ!

まだまだできる!
もっとできる!

練習はしっかりやっているんだから、
あとは君たちの気持ちがどれだけ強いかです。
期待しているよ!

大会関係者の皆さん、
大変お世話になりました。
またよろしくお願い致します。
[PR]
by max-boys | 2012-11-13 16:30 | 戦☆績

練習試合

11月4日(日)  小平6小

【第1試合】
vs 小川ミニバスケットボールクラブ  ●(27-46)

【第2試合】
vs 駒岡  ●(17-37)

【第3試合】
vs 今泉  ◯(57-34)


早朝からはるばる小平まで試合に行きました。
結果は1勝2敗ですが、

「なぜ最初から強い気持ちでプレーできないの?」

と、引率の母たちは歯がゆい思いでいっぱいでした。

プレーもそうですが、
何度言っても声が出ない。
全てはそこから始まるのに、どうしてもそれがわからない。

「あれ、おかしいな・・・?」

と思いながらズルズル点を取られ、
そのムードを変えることもできない。

できるはずのことをやらないで負ける。

こんなに悔しいことはありません。

声を出しあって自分たちで波を作り、
盛り上がる試合をしようよ!

3試合目はらいやこうへいも得点しました。

いつも試合に出ているレギュラーは、

「試合に出られてうれしい!」

という思いのあふれている彼らのプレーを逆に見習ってほしいです。

せっかく試合に出たのなら、
常に全力プレーを心がけて下さい。

いつもベンチで声を出している下級生や、
休み返上で君たちを指導・引率している指導者、保護者がいます。

特に6年生、
君たちがMAXでプレーできるのは本当にあと少しなんだよ。
一戦一戦を大事にしようね。


今日の試合をセッティングくださった皆さま、
どうもありがとうございました。
[PR]
by max-boys | 2012-11-06 13:32 | 戦☆績

あきる野ブルズさん

あきる野ブルズさんと相互リンクです。


何度か練習試合のお申し込みをいただきながら
なかなか実現していませんが、
今度のあきる野カップでご一緒できますね!

お近くですから、これからもよろしくお願い致します。
[PR]
by max-boys | 2012-11-05 12:26 | リンク

山梨遠征

10月27日(土)  山中小
【第1試合】
vs 櫛形ミニバス  ●(34-57)

【第2試合】
vs 柏ケ谷  ◯(53-19)

【第3試合】
vs 弥生第二スポーツ少年団  ●(41-65)


10月28日(日) 吉田西小
【第1試合】
vs KCバスケットボールクラブ  ◯(57-23)

【第2試合】
vs 日々多  ◯(34-14)

【第3試合】
vs 中沢ミニバスケットボールクラブ  ◯(53-33)


2日間の遠征試合、
ケガもなく「楽しかった!」と帰って来ました。

「1日目は力を出し切っていないように見えたけど、
2日目はがんばっていたと思います」

とマネージャーから報告がありました。

初めて対戦するチームとは、
アップの時から試合が始まっています。
自分たちのことでいっぱいいっぱいだと思いますが、
「頭を使うバスケ」、やってみましょう!

相手チームのプレーを見て、
なにか気づいたことはありますか?

そしてコーチの指示をよく聞き、
大きな声でチームを盛り上げ、
自分たちでゲームを作りましょう。

「もっともっとできる!」
と思ってるからね!
[PR]
by max-boys | 2012-11-04 15:05 | 戦☆績